メールやSNSメッセージの既読無視をする男子。その理由とは?

メールやSNSメッセージの既読無視をする男子。その理由とは?

ある程度親しくて、会って話すと楽しそうにしてくれているし、こちらに好意を持っているかのようにも見えるのに、メールやSNSのメッセージの返信がやたらと遅かったり、既読無視してくる男性はいるものです。返事はくれるのに遅かったり、無視するのがなぜなのか、理解に苦しむかと思います。どうして男性がそのようなことをするのか、その理由をいくつか挙げてみましょう。

 

まず、単純に忙しいということが考えられます。

男性は一つのことに集中する生物なので、仕事や勉強等が忙しいとそちらに気を取られ、メッセージに返信することを忘れることもよくあります。しかし、忘れているということは、彼にとってあなたの存在自体がその程度なのかもしれないという可能性もあるのです。
メールやSNSが嫌いな男性も、返事が遅れがちです。彼の返事が遅いのは、メールやSNS、携帯電話等の電子媒体に依存したくなかったり、筆まめでなかったりと、性格によるものかもしれません。
マジでわからない4
もちろん、単にあなたに興味が無いだけである可能性も高いです。女性によっては「返事が遅いのは忙しいから?」とか「焦らしている?」等という想像をする人もいるかもしれませんが、男性は興味の無い女性に対しては返事をするのを忘れたり、または返事を遅らせることで「君には興味ないよ」という意思を示していることもあります。遅くても必ず返事はくれるといったケースなら、男性が女性に好意はやや抱いているけど、まだデートしたり付き合ったりすることは考えられないので、とりあえずキープとして置いておきたいという下心がある可能性も考えられるでしょう。

 

そして、女性に対して好意がある場合でも男性は返事を遅らせることがあります。

好きな女性なので一生懸命返信の文を考えているあまり、返事が遅くなるという可能性があります。または、女性の気を惹くためにわざと返事を遅く返すという、恋愛の上級テクニックの持ち主である場合もあります。

 

どのような理由で男性が返信を遅めるのか知りたい時は、直接会っている時にさりげなく「メールとかSNSが苦手?」とか「忙しかった?」等と聞いてみると良いでしょう。その返事によって、彼があなたにどれほど重きを置いているか、好意を持っているか否かが判断出来るでしょう。気持ちを伝えるといっても所詮文字では伝わりきらない部分もあります。直接会っている時、あるいは電話等で相手の気持ちを確認するのが、一番の近道です。