男の人ってどうして車が絡むとあんなに人が変わるの?

男の人ってどうして車が絡むとあんなに人が変わるの?

男性はなぜ、車が関わると人が変わってしまうのでしょうか。これまで彼氏や夫など、お付き合いをした人だけでなく、男友達など、知り合いの車に乗ったりすることもよくあったのですが、あんなにおとなしくて良い人そうに見えた人が、運転中は歩行者や他のドライバーに毒づいたりする場面などを見ることもよくあり、車と男性の関係って奥が深いんだなと思わざるを得ません。
マジでわからない10
ある男友達は、車が汚れるのを異常に嫌がります。友達数人で出かけるときに、その男友達が一番大きな車を持っているので、よく出してくれるのですが、車に乗るときに、靴の砂をはらって、とか車の中は飲食禁止など、全くくつろぐことができないので、その人が車を出す時はかなり気疲れしてしまいます。

 

先ほども少し触れましたが、職場の同僚でいつも丁寧な話し方で、穏やかな印象だった人が、会社の帰りに駅まで送ってくれることになったのですが、通行人にイラついて、暴言を吐いたり、イライラしてハンドルをバンバン叩いたりしているのを見て、驚いてしまいました。少し怖かったので、その人の運転する車には二度と乗っていません。また職場での彼を見る目も変わってしまいました。

 

また、私の夫も車が関わると人が変わってしまうところがあります。普段は物静かで、私に意見したり、文句を言ったりすることがほとんどないのですが、車に関することはかなり口うるさく言ってきます。少しブレーキを踏むタイミングが遅いと、遅すぎると言われたり、駐車するときも私のやり方でとめたいのに、一発で停められない時などに「下手過ぎる」などと言ってきます。合流するときにタイミングに乗れなかったりするときも文句を言ってきます。夫と車に乗るときはあまり運転したくありません。
男の人にとっては車は、すごく大事なものなのかな、と思うのですが、ただの移動手段の乗り物なのに、ここまでこだわるなんて、理解ができないのです。